しろしろブログ

二人育児のリアルな日常から、食べたもの買ったものレビューまで、生活をよくするヒントを紹介します

ベビービョルンのハイチェア拒否!:お食事イスとして学習チェアを買ってみた

こんにちは、しろやです。

またまた幼児のご飯で悩んでいます。現在進行形。

 

神と崇めていたベビービョルンのハイチェアを、1歳に拒否されるようになりました。

赤ちゃん〜幼児期2歳すぎまでのお食事イスとしては最強!激推し!と思っていたのに。。

 

我が家の育児神アイテム!ベスト5:育児用品ランキング の記事でも1位に選んだ通りで、私にとってはめちゃくちゃありがたい存在なんです。

我が家の育児神アイテム!ベスト5:育児用品ランキング - しろしろブログ

 

長女の1歳すぎで買って、親として非常にストレスを感じていたぐちゃぐちゃつかみ食べ期も自分でスプーン使いたい期も共に乗り越え、

2歳4ヶ月頃まで座ってくれたこのイス。

 

次女も長女のおさがりのイスに、離乳食開始当初からお世話になって、離乳食完了、そして幼児食に至る1歳8ヶ月……

までは、順調に座ってくれていて、やっぱりこのイスは無くてはならない存在だー!本当にこのイスを買ってよかったな。これが無ければ私は離乳食や幼児食にくじけていただろうなぁ。と思っていた矢先。

イヤイヤの始まり、自己主張の激化と共に急に座らなくなってしまいました。

 

ママとパパと同じがいい!大人のイスに座りたい!

ねぇねと同じ!キッズチェアに座りたい!

という気持ちが強くて、ビョルンのハイチェアに座らせようとしても仰け反って足バタバタでめちゃくちゃ抵抗してピャーピャー泣くので座らせられません。

無理やり座らせてもずーーーーっと激しく泣いて怒って、イヤイヤして一向に食べないので、仕方なく下ろし、仕方なく、お望みの大人のイスとか、好きなようにして食べるというのを許してしまっています。

困った…。

 

ところで4歳は、下の子が生まれた2歳4ヶ月頃に、足元が窮屈になってきたビョルンのハイチェアを卒業して、以降キッズチェアで食事しています。

 

こちらも、使い勝手は良かったのですが、最近足を座面にあげて膝を立てていたり、なんとなく4歳に少し狭くなっていたようでした。

なので、こちらを1歳に譲り、また4歳になにか新しく買おうと探しました。

 

条件はこんな感じ。↓

  • 座面が今より広い
  • 座面や足置きを高さ調整できる
  • サイドから自分で登れるように、ひじ掛けがないもの(今のキッズチェアは隣に置いてある大人用イスに乗ってから、ひじ掛けをまたぐようにして中に入り、座っていました)
  • 移動させるのが軽く、できれば自分で動かせること(今のキッズチェアは座った後にイスを引くのを自分でできず「前にして」などと言われ、大人がイスを押していました)
  • 今後も長く使えそうなものであること
  • トリップトラップではないこと(ありふれているのがいやで…)
  • ぶつかっても怪我がひどくないように、角ばっていなくて、面取りか、丸みのある木の加工がしてあること
  • 高すぎないお値段
  • 容易に倒れそうにない、安定感がある

 

そして選んだのが

コイズミ 4ステップチェア

 

ダイニング用の「お食事イス」ではなく、「学習机用のイス」「学習イス」のようですが、

ひじ掛けはなくサイドから一人で上りやすいし、

キャスターがついていたり(でも座ると体重でストップがかかる仕組み)、

座面や足置きの高さ調整ができたり、

カクカクしていないなめらかな加工の木で出来ていること、

今後小学校に上がりリビング学習をする際にも正しい姿勢で勉強できたらいいな、

その他色々とレビューを見ても割と良い評価が多かったので決めました。

 

結果、イスとしてはとてもいいです。

洋服のサイズ110cmの4歳は、座面と足置きそれぞれ一番上で組み立ててちょっとまだ大きいかな?くらいでした。

4歳は身長がよく伸びつつあるのですぐぴったりになるかな。

ちなみに、座面が広いので大人も座れます。

手触りはなめらかですべすべしていて気持ちがいいし、キャスターは軽いけど必要以上には転がらないし。

 

しかし!

同じ時期に、お絵かきなどの用途へと折りたたみのミニテーブルを常時出すことにしていたので、なんと4歳も1歳もその折りたたみの テーブルでご飯を食べるようになってしまいました。。

たまーに、メニューによっては、夫もいて家族4人でダイニングテーブルを囲む時は、子供達もキッズチェアと学習チェアに座ってくれますが。

たまーに。

 

そのうち1歳が2歳になって、イヤイヤが少し落ち着いてきたらまたダイニングテーブルで食べることが当たり前、となるかな?

その時にはキッズチェアと学習チェアの2脚が活躍するかなーと思うので、今は期待しすぎない程度に期待しておこうと思います。